IchiroStoriesのブログ

『あぁ、これってそういうこと?』なんての、お届けします。

【No922_お酒】

Ichiroです。

「飲みにケーション」なんて、言葉は既に死語になっていますね..。
時代が変わると、常識が変わるっていうのは、60年くらい生きてきて実感はしていますが、なかなか激しい差があります。

「不適切にもほどがある」ってTV番組がありましたけど、なんとなくタイトルが気に入らず観ていませんでしたが、観始めたら面白くて面白くて..。
放送期間中はぶっちぎりのトップ視聴率番組だったようですが。

と、今日の話とはあまり関係なかったのですが、お酒、政府から新たな安全指針が示されています。
ま、飲んでるときに考えることはないと思いますけど..。
のめす人も飲めない人も、一緒に楽しい時間を過ごしましょう!


今週末は桜満開!
ちょっと例年より遅いですけど、雨や風に散らずに満開になるってのは珍しいですよね。
ニッポンの春、楽しみましょう!

以上

【No922_お酒】



【No921_ドラッグ・ロス】

Ichiroです。

日本は医療先進国、医療体制も他国に比べればバッチシ!と思ってますよね。
勿論、過疎地での医療問題は他国同様に抱えていますが..。

が、新薬に関しては、そうでもない状況に陥っているようです。
これには、日本の独自ルールが壁になってもいるようですが、元々、海外の医薬メーカーから「美味しい市場」と思われてもいないようでして..。

誤った薬による被害は確かに避けねばなりませんが、せっかく開発された薬を使うこともできないってのは、やっぱり惜しいですよね。
早期の改善を心より願いたいものです。


春の長雨、なんて余り聞きませんが、この1週間はよく降りました。
そして、一気に20℃近くの気温、一気に桜が見頃を迎えそうです。
日本の春、楽しみましょう!

以上

【No921_ドラッグ・ロス】

 

【No920_涙腺】

Ichiroです。

年度末、お別れの季節ですね..。

毎年の繰り返しとはいえ、新たな旅立ちをされる方を送り出したり、自分自身が送られたり、ちょっと別れは寂しいものです。

「歳のせいか..」と言いながら、涙が止められなくなっている方、おられますよね?
そう、歳のせいではあるようですが、これ、涙腺が緩くなったというよりも、違う原因があるようで..。

大事な涙、大事な人のために流して、笑ってお別れましょう!


そう、季節は年度末。
速い..。既に2024年の1/4が終わってしまいました..。
毎日をしっかり過ごしましょう!

以上

【No920_涙腺】

【No919_ホワイト水素】

Ichiroです。

ホワイト水素の続編です。

ホワイト水素への期待が高まるのは、どこで採れるか?という地質学的根拠が大きく起因しているようです。
新たな、そして永遠の新エネルギー源として人類はホワイト水素を手に入れ、そしてそれを燃料にして次の社会を作っていけるのでしょうか?


花粉が酷いです..。
花粉症でない方には分からないかもしれませんが、花粉症の人には「春霞」が「花粉霞」に見えます..。
まだまだ続くなあ..。特効薬、欲しいです..。

以上

【No919_ホワイト水素】

【No918_ホワイト水素①】

Ichiroです。

水素、色々な色付きの名前で呼ばれてますね。
これは、「作り方」によって出来た水素を区別するための手法です。

水素自体は燃えることでエネルギーとして様々な動力源になる訳ですが、作られ方によってはCO2を発生する場合もあるため、色付きで表現されています。

ただ、その中で「色のつかない」「ホワイト水素」なるものが現れています。
これ、生成過程で全くCO2も排出しないという優れものなのです。

さてさて、人類はホワイト水素を手に入れることができるのでしょうか?

2回に渡って、お届けします!


暖かいか?と思うと寒かったりする一番風邪をひきやすい季節ですかね?
流石に、数年前のように「咳をすると周囲から睨まれる..」ってことはなくなりましたね。
体調に気を付けて春を待ちましょう!

以上

【No918_ホワイト水素①】

 

【No917_食料安全保障:Food Security】

Ichiroです。

日本の食料自給率は38%と非常に低いよね。これ、自衛策があるんですけど..。
それは、日本国民が、日本産の食料を買う、ということです。

多少高くても国産品を買うことで、そのお金が生産者に回り、収益性を高められれば、農業人口の増加や国産食料品の増加への可能性が広がります。

日本は長く輸入品に頼る生活、お金で何とかなる生活を続けてしまった結果、足元の安全保障、ミサイルが飛んでくるより可能性の高い食料安全保障を見失っているのです。

無茶高い国産品を買う必要はないのです。でも、国内で頑張って食料を作ってくれている方々に感謝を込めてスーパーの中を見渡してみましょう!


3月に入りました。和風月名で言えば「弥生」です。草木生い茂る季節、という意味だそうです。
他にも桜月(さくらつき)・花月(はなつき)・夢見月(ゆめみづき)なんて呼び名もあるそうです。
桜が咲くの、待ち遠しくなってきました!

以上

【No917_食料安全保障:Food Security】

 

【No916_Sushi】

Ichiroです。

お寿司、好きですよね?
「嫌いですっ!」って感じの反応にはあったことがありません。
ま、生魚は...って方は、みえますけどね。

そんなお寿司、Sushiとして海外でも猛威?をふるっています。
東南アジアからヨーロッパ、アメリカ、そして、今はインドで人気だそうです。

でも、ちょっと日本のお寿司とは違った感じですけどね。
高級感よりも、見た目を含めた「楽しさを運ぶアジアン料理」の様相です。
こんな感じで、世界が平和に他国のこと、文化を分かり合えればよいのですけれど..。


また、寒さが戻ってきました。
当たり前ですよね、まだ2月なんですから..。
暖かくなるのはWelcomeですけど、早すぎるのはチト怖いので、「そこそこ」でお願いしたいです。

以上

【No916_Sushi】